2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ブログ内検索


無料ブログはココログ

« The Go! TeamあれこれとイエローハットのCM | トップページ | 三角蒸しパン黒糖レーズン »

2013年8月 5日 (月)

きよ友

小津映画や「相棒」に出てくるような小料理屋が自宅の近くにあれば、帰りがけに寄って仕事の緊張感もふっと緩められてさぞ気分が良いだろうなぁ・・・と思う人は多いと思う。こちらはあんなに凛とした雰囲気ではないが、出てくる料理はきちんと手のかけられた本筋のものばかりで、ゆったりとつまんでは飲んでいるうちに次第に幸福感がこみ上げてくる良店だと思う。

駅から続く小さな商店街の端っこでひっそりと店を開けているので気付かない人が多いかもしれないが、知ってる人は知っているようで馴染の老齢のご夫婦がにこやかに差しつ差されつしたりする光景などをよく見かける。近隣のお屋敷街に住む方々が現役の頃は、ここが自宅に帰る前の息抜きの場だったのだろうと偲ばれる。そのせいか、店内にAMラジオが流れるにも関らず場末感はなく、穏やかな空気が漂っている。
Dscn1153_1024x768
品書には旬の素材の造り・焼き・煮・揚げが揃っていて、新奇なものは少なく安心して注文することが出来る。いつも頼んでいるのは造りの盛り合わせで、素材の良さもさることながら包丁が冴え渡っていて、舌に乗せるとひたりと吸い付いてきて妖艶さすら感じる。それを一番感じるのは鮪で、他所では食べないがここのものはこの感じがたまらず楽しみな一品となっている。
Dscn1413_1280x960
季節ごとの野菜の炊き合わせも良い。出汁が穏やかに染み渡っていて全体では整った味わいながら、一品ごとの特徴が際立っていて旬を感じるには申し分ない。また冬瓜やふきなどは実に緑鮮やかに仕上げていて美しく、かぼちゃや小芋はほっくりとしていて顔がほころぶ。酒が進むというものだ。
Dscn1151_1024x768
Dscn1358_1024x768
こうした上出来の料理の数々を引き立てる食器類も美麗なものを多く使っていてそれも気分を盛りたてる。例えばそれは見事に彩色が施されたお銚子で、これなどは京都の割烹に居るような錯覚に陥るし、猪口も福福しくて愛らしいお多福のものがあったりして、やっぱり気が利いている。
Dscn1150_1024x768
Dscn1357_1024x768_2

これだけ酒飲み心をくすぐる店ながら、御代はその辺の居酒屋と大差ないのでついつい足を運んでしまう。こういう筋の通った真っ当な小料理屋が身近にある幸福を、店を後にするたびに感じる。これからも末永く通い続けたいと思う。

きよ友懐石・会席料理 / 長原駅旗の台駅北千束駅
夜総合点★★★☆☆ 3.7

« The Go! TeamあれこれとイエローハットのCM | トップページ | 三角蒸しパン黒糖レーズン »

2013-15食べた店」カテゴリの記事

愛すべき料理店」カテゴリの記事

品川・大田区の店」カテゴリの記事

私的池上線生活名所」カテゴリの記事

コメント

私日本テレビで世界番付という番付という番組を担当しております
横山と申します。

今回番組で「世界の漫画」についてご紹介しようと考えております
その際にかkにURLを拝見いたしまして、是非中国の「ドラえもん」
を使用させていただけないでしょうか?

http://aamnos.cocolog-nifty.com/all_about_mrnoone_special/images/2011/12/10/dscn1907_768x1024.jpg

なおまだ企画段階なので放送は決定ではないことあらかじめご了承ください。


何卒ご確認の程よろしくお願いいたします。

※下記のアドレスまでご連絡お待ちしております。

yokoyama@sionnet.co.jp

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: きよ友:

« The Go! TeamあれこれとイエローハットのCM | トップページ | 三角蒸しパン黒糖レーズン »